秋から冬が近づくにつれて、一宮川の河口の渚は鳥たちでいっぱいになります。双眼鏡で覗いていると、エサを追ったり休んだり飛び立ったり。そんな渚の図鑑をお楽しみください。
なお、間違いがありましたら、ぜひ教えてください。

チュウシャクシギのようです。このシギは河口では一時的に見られる鳥で、嘴が下向きに曲がるのが特長とか。ダイシャクシギよりは嘴が短いのでこの名があります。



 

/